【限定紹介】テックキャンプをお得に受講する方法とは?

【辛口評価】レバレッジエディットの評判は悪い?最悪?リアルな口コミだけを調べた感想

【辛口評価】レバレッジエディットの評判は悪い?最悪?リアルな口コミだけを調べた感想

気になる人

  • レバレッジエディットはどんな講座なの?
  • レバレッジエディットは口コミ・評判は?

上記の疑問に答えていきます。

 

こんにちはガンマです。

 

最近、Twitterでレバレッジエディットがかなり人気になっていますね。

 

そんな中で、動画編集が学べるレバレッジエディットについて本当にいいものなのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、今回は実際にレバレッジエディットを受講した私がオンライン型動画学習サービスのレバレッジエディットについての評判や口コミ、レビューを紹介したいと思います。

 

また、レバレッジエディットのメリット・デメリットも併せて解説していきます。

 

この記事を読み終える頃には、レバレッジエディットことが全てわかることができますよ!

 

本記事の信頼性

本記事を書いている私は、動画を副業で月5万稼ぐことに成功しています。(教材はMoviehacks

 

実際に作成した動画がこちら↓

 

購入者限定

この記事からLeverageEditを購入した人に限定で「動画編集で月5万稼ぐ方法」を無料でプレゼントさせてい頂ききます。

購入者は私のツイッターDM(ガンマ)にご連絡してください!

購入者限定適用は予告なく終了する場合があります。予めご了承ください。

★Youtube向けの動画編集が学べる★

9/11まで早割キャンペーンで10000円オフ

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)の評判・口コミ

レバレッジエディット(LeverageEdit)の評判・口コミ

レバレッジエディット(LeverageEdit)の評判ですが、かなり高いです。

講師はすずしろさんで登録者14万人超えのYoutuber「しゅくろー」の動画編集者を担当している、実績がある非常に優秀な動画編集マンです。

企画/監修はTwitterでフォロワーが6500以上いるジンさん(@J1Tube)です。

レバレッジエディットの基本情報

基本情報
価格59,800円(※買い切り制)
期間無制限
コース区分・LINE@による無制限の質問サポート
・YouTube編集コース
・モーショングラフィックスコース
受講形態自己学習・動画講義
就職・案件サポート受講生限定で案件サポート有
受講区分オンライン受講のみ

では次にジンさんとすずしろさんの実績について紹介していきますね。

すずしろさんの実績

 

すずしろさん(@suzu_editはアニメーション動画を使用してハイセンスの動画を作成するのが得意な動画編集者です。

 

実際に動画制作会社で働いた経験があり、そのあと独立して動画編集者としてフリーランスで働いていることから、動画編集者としてはかなり優秀な編集マンということがわかりますね。

 

ジンさんの実績

 

企画・監修はマーケターとして有名なジンさん@J1Tube)が担当しています。

 

ジンさんはTwitterやメルマガでYouTubeを使用したビジネスや動画を使用したアフィリエイト手法の一部を無料で提供しています。

 

個人で稼ぎたい方やネットを使用して集客したい方にわかりやすく情報を発信しているため、Twitterではフォロワーが6800人を超えるマーケティングインフルエンサーとして、活躍しております。

 

実績があっても人に教えるのが上手いとは限らないと思う方もいるともいますが、すずしろさんは教えるのも上手く、動画教材のクオリティも高いので口コミでは高評価の意見が多くなっています。

 

★Youtube向けの動画編集が学べる★

9/11まで早割キャンペーンで10000円オフ

 

実際に受講の口コミの声


口コミがありすぎて、紹介しきれませんが、いずれも高評価なものばかりです。

 

低評価をしてる方はほとんど見つからなかったですね。それだけジンさんとすずしろさんの教材が有益だということですね。

 

★Youtube向けの動画編集が学べる★

9/11まで早割キャンペーンで10000円オフ

 

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)のメリット・デメリット

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)のメリット・デメリットをまとめました。

参考にどうぞ。

レバレッジエディット(LeverageEdit)のデメリット

デメリット
  • 受講費代以外に費用がかかる
  • 実績が少ない

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)では動画編集ソフトをAdobeを使用します。

また講座内では、Adobe Creative Cloudの使用を推奨しているので、月額5,680円(学生1,980円)【年間:72,336円】のCreative Cloudの費用がかかります。

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)以外に費用がかかるので、購入を考えてる方は注意してください。

高いよ」と思う方もいると思うので、Adobe Creative Cloudを安く受ける方法について紹介しておきます。

Adobe Creative Cloudを安くする方法

【最大半額】Adobe Creative Cloud を安く購入する方法

 

上記の記事の方法なら半額で購入することができるので、Adobe Creative Cloudをご利用する方はぜひ使ってみてください。

 

ちなみにこれは補足なんですが、動画編集で稼ぎたいなら、パソコンはスペックがいいもの方がいいですよ。

 

Adobe Creative Cloudはかなり、使用メモリを使うので、パソコンメモリが16GBあっても 、AfterEffect、PhotoshopやPremiereproなどのソフトを起動した場合、使用中にカクつく場合があります。

 

上記の方のように、カクつきながら、操作するの嫌だという方はパソコンスペックはメモリが32GBぐらいあるパソコンがいいですね。

 

個人的にコスパとスペックのいいパソコンを一つ紹介しておくと、マウスコンピューターのBTOパソコンの「m-Book K700SN-M2SH2」をオススメします。

m-Book K700SN-M2SH2

m-Book K700SN-M2SH2」なら動画編集、画像編集の時での、フリーズやカクつきなしでスムーズに操作することができます。

スペック以下のとおりです。

  • CPU:インテル® Core™ i7-9750H
  • グラフィックス:GeForce® MX250
  • メモリ:32GB PC4-19200

このスペックで12万円ほどの値段で購入することができるので、かなりお得だと思います。

使っているパソコンが処理が遅くてイライラする」、「新しいパソコンに買い替えよう」と思っている方にはオススメの商品となっています。

★低コスト・高スペックパソコンが買える★

実績が少ない

レバレッジエディットはまだサービスが出た手なので、実績が少ないです。

 

サービスのクオリティやカリキュラムの質はいいですが、2020年8月29日に開始したサービスなので、まだ認知が広がっておらず、利用者が少なくです。

 

実績や実際に動画編集で稼げるかはこれから受講した方には重要なことですよね。

 

最速で動画編集をして稼ぎたいかたは個人的には「Moviehacks」がオススメです。

 

Moviehacksは最速で動画編集で稼げることをフォーカスしてる教材で、動画編集で月100万以上稼いでる生ハム帝国さんが講師として行っております。

 

MoviehacksではYouTubeの動画編集の仕方や、Aftereffectの簡単な操作方法を学ぶことができます。また、Moviehacksを受講した方のほとんど方は動画編集で稼ぐことができてます。

 

Moviehacksで実際に稼いでる方について知りたい方は【辛口評価】Moviehacks(ムービーハックス)の評判は悪い?最悪?リアルな口コミだけを調べた感想で紹介されているので、参考したい方はご覧ください!

次にメリットについては紹介していますね。

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)のメリット

 

メリット
  • 学習動画がわかりやすい
  • YOUTUBEで伸びる動画がわかる
  • オシャレなアニメーション動画作成が学べる
  • すずしろさんに無制限質問できる

では一つずつ詳しく解説していきますね。

 

学習動画がわかりやすい

レバレッジエディット(LeverageEdit)は学習動画がわかりやすくなってます。

 

レバレッジエディットでは、「動画編集に必要なコマンド操作」や「動画編集を効率よくするショートカットキーの設定」などを動画で説明する際に、図や画像を使用しわかりやすく解説したり、操作方法を順序立てて説明してくれるので、動画編集初心者の方でも動画編集をわかりやすく学習することができます。

 

実際に私も動画編集未経験でしたが、動画編集を学習して簡単なオープニング動画ならわずか一日で作成できます。

 

動画編集が難しいと思ってる方でも簡単に動画編集を学習できるような講座になってます。

 

★Youtube向けの動画編集が学べる★

 

YOUTUBEで伸びる動画がわかる

レバレッジエディット(LeverageEdit)はYouTubeで伸びる動画編集方法を学ぶことができます。

 

理由として、YouTube分析のリアルな情報を提供しているからです。

 

YouTubeでチャンネル登録や閲覧を伸ばすためには、キーワード選定や関連動画に乗る必要があります。駆け出しのYouTuberはそれができず,苦戦する人が多いです。

 

しかし、すずしろさんはYouTubeの編集者として、某YouTuberをゼロから25万人まで伸ばした実績があります。

 

なので、クオリティが高い編集方法や、YouTubeで伸びる動画編集方法を学ぶことできます。

★Youtube向けの動画編集が学べる★

 

オシャレなアニメーション動画作成が学べる

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)は動画広告でよく使用されてるアニメーション動画(モーショングラフィックス)を学ぶことができます。

 

モーショングラフィックスとはロゴやイラスト、写真、文字、図形などに動きや音を加えて動画にしたもののことを言います。

テレビCMの「動きのある企業ロゴ」やミュージックビデオなど、音楽に合わせて「テンポよく動く図形やイラスト」に使用されています。

最近では、YouTubeの広告動画にモーショングラフィックスを使用している企業が多く、良い案件など20万円の案件などがあるぐらいです。

 

実際にモーショングラフィックス使用してフリーランスで生活している方はこちら

この方はダストマンという方でモーショングラフィックスやAftereffectを使用して、大手企業からCM案件や動画制作しています。

おそらく動画制作だけで月100万以上は稼いでる方なので、動画編集で稼ぎたい方はチャンネル登録しておいて損はないと思います。

 

このように、モーショングラフィックスを学ぶことでYouTube動画広告やCMを作ることが可能になるため、稼げる動画編集なることができます。

すずしろさんに無制限質問できる

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)はLINE@で無制限に質問することができます。

 

しかも24時間365日質問し放題。

 

動画編集者として現役で活躍している人から直接教えてもらるなんて、動画編集の勉強がはかどりますね。

 

また、期間限定ではなく、購入してから永遠にサポートがついてくるので、受講者にとってはありがたいサービスとなっています。

 

★Youtube向けの動画編集が学べる★

 

まとめ

clap board roadside Jakob and Ryan

 

今回はレバレッジエディット(LeverageEdit)の口コミ・評判をまとめました。レバレッジエディット(LeverageEdit)は高評価が多く、デメリットが少ないので、今後も人気が増えそうですね。

 

レバレッジエディットは下記に当てはまる人にオススメです。

こんな人におすすめ

  • パソコン一台でどこでも稼げるスキルを身に着けたい
  • プログラミングの勉強で挫折してしまった人
  • 将来的にYoutuberとして活躍したい
  • 最速でお金を稼ぎたい

 

今や、副業で稼ぐスキルは多様化しています。レバレッジエディットの「動画編集」というジャンルは、YOUTUBEの影響により動画編集者が不足しています。それも、「いい動画が作れる」編集者がです。

 

YOUTUBEの動画編集者の第一線で活躍している彼の講座、だからこそ確実に実践向けのスキルが身につくことは明らかでしょう。

 

動画編集で稼ぐことはプログラミングで稼ぐよりもかなり再現性が高いです。

 

Youtuberになりたい、動画編集でお金を稼ぎたいという方は購入を検討してみてください。きっとあなたの最大の資産になるはずです。

 

★Youtube向けの動画編集が学べる★

購入者限定

購入者限定

 

この記事からレバレッジエディットを購入した人に限定で「動画編集で月5万稼ぐ方法」を無料でプレゼントさせてい頂ききます。

私自身が実際に動画編集で稼ぐためにやったこと、ノウハウが詰まった記事なので、これから動画編集で稼ぎたい方にはオススメのものとなっています。

購入者した方は私のツイッターDM(ガンマ)にご連絡してください!

購入者限定適用は予告なく終了する場合があります。予めご了承ください。

★Youtube向けの動画編集が学べる★

 

レバレッジエディット(LeverageEdit)のFQA