Amazon厳選タイムセール実施中!

【現役エンジニアが語る】TECH BOOST(テックブースト)の評判・口コミ

[sc name=”programingschool recommend”]

悩んでいる人

  • TECH BOOSTってどんなプログラミングスクールなの?
  • 本当に未経験からエンジニアに転職できるの?

こんなお悩みを解決します。

本記事の信頼性
この記事を書いている私は実際にTECH BOOSTの無料カウンセリングを受け、キャリアチェンジの方法など親身に相談に乗っていただきました。

ちなみに私自身、実際プログラミングスクール(テックエキスパート)に未経験から通って、エンジニアになっています。

今までに、私はプログラミングスクールに100万以上投資しているので、プログラミングスクール事情については、普通の人より多くの情報を持っています。

これからエンジニアになりたい人にこの経験をお伝えできればと思います。

今回はTECH BOOSTについて現役エンジニアに観点からどんなプログラミングスクールなのかご紹介していきます。

TECH BOOSTプログラミング未経験からIT業界へ転職、就職を求めている方へオススメのプログラミングスクールです。

この記事を読み終えると、TECH BOOSTどんなプログラミングスクールなのか理解することができますよ。

★無料カウンセリング受けてみる★

TECH BOOSTの基本情報

まずは、TECH BOOSTについて知っておきたい、基本情報からご紹介していきます。

基本情報
場所東京(渋谷)
価格社会人:309,200円
学生:208,400円
(入学金+月額料金×3の合計金額)
期間3ヶ月
コース区分・イノベーティブコース 
・Webコース
受講形態自己学習・マンツーマンサポート
就職サポート受講生限定無料転職サポート有
受講区分オフライン・オンライン受講有

TECH BOOST株式会社Branding Engineerが運営する都内では人気の高いプログラミングスクールです。

株式会社Branding Engineerではプログラミングスクール以外にもMIDWORKS(ミッドワークス)Tech Stars(テクスタ)、Mayonez、イッカツなど就職・転職支援サービスをやっており、IT企業とのパイプラインはかなり強いです。

また、TECH BOOSTはほかのプログラミングスクールと比べ、価格もやすいため、あまりお金をかけずにプログラミングを勉強したい方にオススメです。

ではつぎにTECH BOOSTのカリキュラム内容について説明していきます。

★無料カウンセリング受けてみる★

TECH BOOSTのカリキュラム内容

TECH BOOSTのカリキュラム内容

TECH BOOSTではWebコースとイノベーティブコースの2種類あります。

基本的にWebコースを3か月程度受講したあと、イノベーティブコースを受講する形となっています。

ではWebコースとイノベーティブコースで学べる言語について説明していきます。

Webコース

Webコースで学べる言語は以下の4つです。

  1. Ruby/Rails
  2. PHP/Laravel
  3. JQuery
  4. React.js

この4つから学べるコースを得ぶことができます。

また、HTML、CSSといったWebサイトの基本的な開発方法はもちろん、Ruby、Ruby on Rails、PHP/Laravel、データベースを学び、最終的にはTwitter、InstagramのようなWebアプリケーションの開発を行います。

イノベーティブコース

  1. Blockchain
  2. AI
  3. IoT

イノベーティブコースでは最新のトレンド言語を学ぶことができます。

中でも、ブロックチェーンを学べるのはプログラミングスクールでは珍しいので、受講したら、受けてみるのもいいかしれませんね。

では次に、テックブーストのメリット・デメリットについて説明していきますね。

★無料カウンセリング受けてみる★

TECH BOOSTのメリット・デメリット

メリット
  • 就職付きでコストが安い
  • オンライン対応なので地方の方でも受講できる
  • 現役エンジニアから学べる
メリット
  • 渋谷にしか拠点がない
  • メンターを選べない

以上がメリット・デメリットですね。
では詳しく解説していきます。

就職付きでコストが安い

就職付きでコストが安い

TECH BOOSTテックエキスパートCodeCampGATEと比べると、値段が安いです。

表にまとめたのこちらです。

プログラミングスクールの比較一覧
 テックエキスパートtech boostオンラインCodeCampGATE
受講期間10週間(短期集中)、4ヶ月(オンライン)、6ヶ月(夜間・休日)最短3ヶ月〜4ヶ月
費用(税別)598,000円(税別)219,800円/3ヶ月間448,000円(税別)/4ヶ月
受講制限(年齢など)転職意思がある方。年齢制限なし(20歳〜35歳までがボリュームゾーン)30歳未満で転職意思がある方のみ30歳未満で転職意思があり、かつ関東在住者のみ
講師スクール卒業生が多いプロエンジニアプロエンジニア
レッスン形式自主学習+質問し放題スタイル自主学習+質問し放題スタイル自主学習+質問し放題スタイル
夜間受講可能。質問は22時まで対応可能。質問は23時まで対応可能。質問は22時まで対応
就職サポートの有無ありありあり

これを見てわかるとおりほかのプログラミングスクールとくらべ圧倒的に安いです。

なので、コストを安く就職・転職したならTECH BOOST一択ですね。

★無料カウンセリング受けてみる★

オンライン対応なので地方の方でも受講できる

TECH BOOSTは拠点は渋谷だけですが、オンライン学習にも対応しているため地方の方でも受講可能です。

オンライン型のプログラミングスクールの場合、学習がメインで就職・転職ができるスクールはほとんどありません。

またプログラミングの学習基礎レベルではなく実践的なレベルを学習できるので、テックエキスパートCodeCampGATEと比べてもそん色ありません。

なので、地方の方でプログラミングを勉強したく、エンジニアとして転職も考えてる方にはオススメのプログラミングスクールですね。

★無料カウンセリング受けてみる★

現役エンジニアから学べる

現役エンジニアから学べる

TECH BOOSTでは週に1回、現役エンジニアからマンツーマンでプログラミングを学ぶことができます。

プログラミングを勉強している時はどうしても自分で解決できないことやわからないことが多いので、そういった面を現役エンジニアが現場目線教えてくれるのは心強いですね。

もちろん週一以外にも質問したいときは常駐しているメンターがいるので、安心してプログラミングの勉強ができます。

現役エンジニアが教えてくれるなんて他のプログラミングスクールではなかなかないので、TECH BOOSTで学ぶのもいいかもしれませんね。

★無料カウンセリング受けてみる★

渋谷にしか拠点がない

渋谷にしか拠点がない

TECH BOOSTは拠点がまだ都内しかなく、地方ではオフラインで講義を受けることはできません。

しかし、TECH BOOSTではオフラインで地方の方でも受講を対応しているのであまりデメリットというほどデメリットではないでしょう。

もし、都内以外方でオフラインでプログラミングを学びたい方はテックエキスパートをオススメします。

テックエキスパートは東京、大阪、名古屋と店舗を拡大しており、今後も店舗を増やしていくと思われます。

もしテックエキスパートについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

【卒業生が語る】TECH::EXPERT(テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた! 【卒業生が語る】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた!

メンターを選べない

メンターを選べない

TECH BOOSTではマンツーマンで現役エンジニアが教えてくれます。

しかし、メンターが選べないので教えるのがあまり上手ではない方にあたってしまう可能性があります。

TECH BOOSTほど大きいプログラミングスクールなので、そんな変なメンターがいないと思いますが、人のいい悪はあるので、もし受講する方は覚えておいてください。

TECH BOOSTの評判・口コミ

最後に口コミ・評判をまとめたので参考にどうぞ

こう見ると、批判的はコメントはなく、評判はいいみたいですね。

コスパもいいし、現役エンジニアからまなべるし、テックブーストはすごいですね。

★無料カウンセリング受けてみる★

TECH BOOSTの無料カウンセリング申し込み手順

STEP.1
STEP.2
「お名前」、「お名前(カナ)」、「電話番号」、「メールアドレス」を入力
STEP.3
各項目を入力したら、「申し込む」をクリック
STEP.4
「無料カウンセリング申し込み完了 online」で申し込み完了
 

★無料カウンセリング受けてみる★

まとめ

まとめ

今回はおすすめのプログラミングスクール「TECH BOOST」のご紹介しました。

プログラミングを勉強した人はまずプログラミングスクールの無料体験とカウンセリングを受けてみましょう。

プログラミングスは独学でも学ぶことは可能ですが、未経験からだと9割は挫折します。

私も実際にプログラミングを独学で勉強して挫折を経験し、独学をあきらめ、プログラミングスクールを通うことを決めました。

そのおかげで、エンジニアとして就職することができました。

また、いつまでもネット上で情報収集してもきりがないですし、行動しなければ何も始まりません。

ネット上には色んな情報が飛び交っているので、まずは自分の足を運んで、実際に目で見て、スクールの雰囲気感じて、メンターさんや講師の方に今抱えて疑問や悩みをしっかり相談してもらいましょう。

★無料カウンセリング受けてみる★

合わせて読みたい

【完全版】現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5選とおまけ 【2020年度】未経験エンジニアが登録しおくべき転職サイト厳選6選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です