Amazon厳選タイムセール実施中!

【体験談】テックキャンプのエンジニア転職とプログラミング教養の違いを徹底解説!

おすすめプログラミングスクール

悩んでいる人

  • テックキャンプ「エンジニア転職」と「プログラミング教養」の違いは?
  • テックキャンプ 「エンジニア転職」と「プログラミング教養」はどんなこと学べるの?

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の信頼性
この記事を書いている私は実際プログラミングスクール「テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)」に未経験から通って、エンジニアになっています。

また、「テックキャンプ エンジニア転職」を通う前は「テックキャンプ プログラミング教養」に通っていました。

これからエンジニアになりたい人にこの経験をお伝えできればと思います。

結論から言うと、「エンジニア転職」「プログラミング教養」の違いは

「エンジニア転職」はガチでエンジニアになりたい人向けのプログラミングスクール、

「プログラミング教養」が一般教養としてプログラミングを勉強したい人向けのプログラミングスクールです。

学習カリキュラムは「プログラミング教養」の方が未経験プログラミングの方でも優しいカリキュラムなっています。

逆に「エンジニア転職」はかなりきついカリキュラムになっており、学習が進むにつれて難しくなっていきます。

テックキャンプの「エンジニア転職」と「プログラミング教養」ついて詳しく解説していきます。

テックキャンプ・テックエキスパートの基本概要

基本概要
スクール名エンジニア転職プログラミング教養
授業形態対面授業、オンライン授業対面授業、オンライン授業
場所渋谷、名古屋、大阪、福岡渋谷、新宿、池袋、東京駅前、御茶ノ水、早稲田、名古屋、梅田校
料金短期集中コース:598,000円(税抜)

夜間コース:798,000円(税抜)

入会費用:148,000円(税抜)

月額料金:14,800円(税抜)

※月額料金は初月無料

就職サポートありなし

テックキャンプの「エンジニア転職」と「プログラミング教養」はどちらも株式会社divが運営しているプログラミングスクールです。

どちらも通学制で、渋谷・大阪・名古屋・福岡に教室あります。オンラインでも受講可能ですが、メンターさんにわからないことを直接質問することができるので通学することをオススメします。

テックキャンプ「エンジニア転職」・「プログラミング教養」がオススメな人

テックキャンプとテックエキスパートの受講にオススメな人について説明してきますですね

「プログラミング教養」がオススメな人

オススメな人
  • プログラミングを興味がある
  • 最新の技術を学びたい
  • 期間を決めず、プログラミングを勉強したい
  • コツコツ学ぶより短期でスキルを習得したい

こういった方々にとてもオススメができます。

テックキャンプでは特に、学習期間が決まっていなく、月額料金ですべてのコースの受け放題です。

なのでプログラミングに興味がある方や最新の技術を学びたい方はぜひ受講してみてください。

「プログラミング教養」についてはこちらへ

【徹底レビュー】働きながらテックキャンプ(TECH::CAMP)を通った感想

「エンジニア転職」がオススメな人

オススメな人
  • 本気でエンジニアとして働いてみたい。
  • フリーランスエンジニアになりたい。
  • 転職サポートを受けたい。
  • 30代以上でWebエンジニアを目指している。
  • 独学でプログラミングの勉強を続けられる自信がない

こういった方々にとてもオススメができます。

テックキャンプの「エンジニア転職」と「プログラミング教養」と違い、ガチでエンジニアなりたい人にオススメです。

「テックキャンプエンジニア転職」ならプログラミングの基礎から応用まで学ぶことができ、エンジニアとして転職が保証されています。

なので、本気でエンジニアなりたい方やエンジニアに転職したい人はぜひ受講してみてください。

「テックキャンプエンジニア転職」についてはこちら

【卒業生が語る】TECH::EXPERT(テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた!【卒業生が語る】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた!

最後に

テックキャンプの「エンジニア転職」と「プログラミング教養」に少しでも興味ある方はまずはスクールに足を運んでみましょう。

ネットにはいろんな情報が飛び交っているので、まず自分自身の足でスクールの雰囲気を感じて、カウンセラーに自分の悩みや疑問についてしっかり相談してみましょう。

無料カウンセリングを受けたからと言って、必ず受講しなければならないわけではないので、安心して下さい。

テックキャンプの「エンジニア転職」と「プログラミング教養」の受講を考えてるのあれば、TECH BOOSTポテパンキャンプの無料カウンセリングを合わせて参加することをオススメします。

「自分もエンジニアになってノマドで暮らしたい」「プログラミングの勉強してみたい」と思うことがいいですが、思うだけではだめです。

行動しない限り、未来は変わらないです。

何も努力をしてない周りの人と圧倒的に差をつけて、この瞬間から、豊かな人生を歩みましょう。

合わせて読みたい

【完全版】現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5選とおまけ 【2020年度】未経験エンジニアが登録しおくべき転職サイト厳選6選!

テックエキスパート関する記事

プログラミングスクール挫折します。プログラミングスクールでも挫折する。 【卒業生が語る】TECH::EXPERT(テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた!【卒業生が語る】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた! 【体験談】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の学習カリキュラムを徹底解説! 【実体験】卒業生がガチでテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の【感想・評判】をしてみた アイキャッチテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の料金って高い理由は?【紹介割引情報あり】

Q&A

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)とは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)は10週間で未経験から稼げるエンジニアになれるプログラミングスクールです。現在は東京、大阪、名古屋、福岡の4つの拠点がある超人気のスクールです。また、サポート体制が充実しているため、未経験者でも即戦力までスキルアップでき、理想の転職に近づくことができます。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のメリットは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のメリットは下記の通り。 ・優しく教えてくれるメンターさんがいる ・カリキュラムが充実している ・綺麗な教室を朝11時から夜23時まで使える。 ・課題に取り組む仲間がいる ・転職・就活サポートが充実している

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のデメリットは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のデメリットは下記の通り。 ・メンターの質にばらつきがある ・オンライン上のメンターが少ない ・料金が高い

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)はどんな人にオススメ?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)をオススメしたい人は下記の通り ・本気でエンジニアとして働いてみたい。 ・フリーランスエンジニアになりたい。 ・転職サポートを受けたい。 ・30代以上でWebエンジニアを目指している。 ・独学でプログラミングの勉強を続けられる自信がない

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の特徴は?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の特徴は下記の通り。 ・未経験からでもしっかりとしたプログラミングの技術が身に付く。 ・転職コース、フリーランスコースがある ・30歳以上でも受講できる

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の評判は?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の評判はかなりいいです。 詳しくは記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です