Amazon厳選タイムセール実施中!

【実体験】卒業生がガチでテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の【感想・評判】をしてみた

おすすめプログラミングスクール

気になる人

  • テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の卒業生の感想を聞きたい
  • テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のメリット・デメリットは?

上記の疑問答えていきます。

こんにちはガンマです。

最近まこまりさんがyoutubeで人気がでてきて、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)が有名になってきましたね。

 

そんな中、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)が本当にいいのか気になっている方もいるのではないでしょうか?

 

今回は実際にテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を受講した私が包み隠さず、感想・評価を紹介していきいと思います。

 

この記事を読めば、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)について深く知れるので参考にどうぞ。

 

本記事の信頼性

私自身、実際プログラミングスクールテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に未経験から通って、エンジニアになっています。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)なら独学で挫折した私でも、プログラミングができるようになり、短期間でキャリアチェンジすることができました。

これからテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の受講を考えてる方にこの情報をお伝えできればと思います。

 

 

無料カウンセリング実施中

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)とは

(テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート))とは

概要
受講区分通学制
受講形態自己学習型
場所東京(渋谷)・大阪(難波)・名古屋(栄)・福岡
価格598,000円(月々30,000円〜)
期間10週間

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)は10週間で未経験から稼げるエンジニアになれるプログラミングスクールです。現在は東京、大阪、名古屋、福岡の4つの拠点がある人気のスクールです。

 

また、サポート体制が充実しているため、未経験者でも即戦力までスキルアップでき、理想の転職に近づくことができます。

 

転職できなれば、全額返金制度があるので、エンジニアへ転職したい方には安心のサポートですね。さらに、最近ビジネスYoutuberで人気の「マコなり社長」が経営しているで、あのホリエモンも絶賛するプログミングスクールとなっています。

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通って良かった点

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通った感想

では実際にテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)通った感想を率直に書いてきます。

これからテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)や他のプログラミングスクールを検討する方の参考になれば幸いです。

良かった点
  • 優しく教えてくれるメンターさんがいる
  • カリキュラムが充実している
  • 綺麗な教室を朝11時から夜23時まで使える。
  • 課題に取り組む仲間がいる
  • 転職・就活サポートが充実している

以上の5点ですね。

ではこの内容について説明していきます。

優しく教えてくれるメンターさんがいる

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では教室に常駐しているメンターさんがいます。

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の学習方法としてWeb上にカリキュラムを自分で進めて行き、実際にWeb上で動くアプリケーションを作っていきます。

 

その学習中にわからないこと・疑問点が出たときにメンターに質問できる形になっています。

 

専属のメンターが常駐しているため、学習カリキュラムでわからないことをすぐに聞けて、私のようなプログラミング未経験でも挫折せずにプログラミングを学ぶことができます。

 

しかも、質問し放題!

 

質問放題なので、何度もなんども質問して、嫌われると思いますが、「ここ、難しいですよね!わかります!」と前向きで丁寧に教えてくれました。(その節はお世話になりました。)

 

独学時代はわからいことを誰にも聞けず、そのコードの修正に1日かかったこともありましたが、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)なら常駐のメンターがいて質問し放題なので、未経験の私にとっては最高に環境でした。

 

 

関連記事【卒業生が語る】(テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート))の実態を徹底解説してみた!

カリキュラムが充実している

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラムでは講義のものは一切なく、Web上で自分で進めて行くスタイルです。

 

また、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の学習カリキュラムはこれまで受講生さんたちから評価を受け、より質の高い教材求め、何千回と修正・改善をしている学習カリキュラムです

 

僕も実際、学習カリキュラムを受けましたが、わかりにくい点は、事前にカリキュラムで解説してくれるな感じることが多々ありました。

 

なので、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を受講して、プログラミングの勉強を効率よくできました。

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラムをもっと詳しく知りたい方はこちらへ

【体験談】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の学習カリキュラムを徹底解説!

綺麗な教室を朝11時から夜23時まで使える

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の教室はすごい綺麗でとても充実しています。

 

さらに、毎日朝11時から夜23時まで使い放題です

私の場合自宅だと漫画やアニメを見てしまうため、こうして教室でがっつりプログラミングの勉強ができる環境があるのはめちゃくちゃ良かったです!

 

椅子一つ一つにコンセントがあり、充電もできる環境となっています。

 

私の場合渋谷のフォンティビルで最初勉強して、応用コースで渋谷アジアビルでも学習してたのですが、両方ともとても教室は綺麗でした。また、自動販売機やレンジ、コーヒーメーカーとアメニティも充実していて、最高に居心地がよかったです。

 

渋谷フォンティスビル

techexpert

渋谷アジアビル校

※現在渋谷アジアビルはデザイナーコースの方が使用しています。

課題に取り組む仲間がいる


プログラミングの勉強で一番のポイントは「いかに挫折しないか」だと思っています

 

プログラミングの勉強が続かないほとんどの理由が勉強が嫌になって学習が継続できず、やめてしまうことです。僕も実際プログラミングを勉強するときは何度も挫折しそうになりました。

 

しかし、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では一緒に課題に取り組んでいる仲間の応援してくれるメンターさんがいるので、挫折しないでプログラミングの勉強することができました。

 

卒業あとも、交流会をしたり、転職情報やフリーランン活動の話を情報共有できるので、仲良くしておくことをオススメします。

 

 

関連記事プログラミングスクールでも挫折する。

転職・就活サポートが充実している

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では国内最大級のWeb系企業の転職実績を持っています。

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では転職サポート専属のキャリアスタッフがいて、転職期間になると、履歴書や面接の練習をしてくれます。また、自分の希望に適した求人を紹介してくれるので、転職活動を有利に行うことができます。

 

実際に、僕自身も条件に見合った企業を紹介していただいて、上場企業の内定を頂くことができました。

 

また、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の転職支援はあくまでもサービスの一環なので、WantedlyやGreenなど別のエージェント使用しても大丈夫なので、安心して下さい。

 

このようにテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)はプログラミング未経験の方にメリット多いプログラミングスクールとなっています。

 

でも、実際に、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通ってみて悪い部分もあったのでその辺も紹介していきたいと思います。

 

 

関連記事【実体験】プログラミングスクール意味ない、必要ないについて語ってみた。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を通って悪かった点

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を通って悪かった点

悪かった点
  • メンターの質にばらつきがある
  • オンライン上のメンターが少ない
  • 料金が高い

以上の3点ですね。

ではこの内容について説明していきます。

 

メンターの質にばらつきがある

man wearing white and black plaid button-up sports shirt pointing the silver MacBook

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では、プログラミングを教えてくれる専属のメンターさんがいるのですが、基本的に現役エンジニア方はいません。

 

なので、人それぞれプログラミング技術にむらがあり、しっかり教えてくる方とそうでない方がいます。

 

私も実際にわからないことを質問した際に、解答に困っている方が何人かいました。

 

もし現役エンジニアにプログラミングを教えてほしい場合は、Raise Techがオススメです

 

このプログラミングスクールは「最速で稼げるエンジニアになる」をコンセプトにしており、最短4か月でエンジニアなることができます。

 

2週間のトライアル受講あり!全額返金保証付

Raise Techについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

raisetechRaiseTech(レイズテック)で初心者が最速でエンジニアなれる3つの理由

オンライン上のメンターが少ない

person using black laptop computer

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では応用カリキュラムに入ると質問をする時オンライン上で質問をする形になっています。

 

その際に質問できるメンターさんが少なく、すぐに質問することができません。そのため、プログラミングのエラー解決に時間がとられ、思うように学習が進まないことが多々ありました。

 

なのでそこはこれから改善してほしいところですね。

 

関連記事【悲報】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のデザイナーコース・フリーランス廃止・終了のお知らせ!

料金が高い

woman biting pencil while sitting on chair in front of computer during daytime

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)は他のプログラミングスクールに比べ、料金が高いです。

 

値段が高い分施設やプログラミングを勉強できる環境は整っていますが、これからプログラミングスクールにそんなお金をかけられない方も多いと思います。

 

プログラミングの勉強代を安くしたい方はテックブーストがオススメです。テックブーストなら20万程度でプログラミングの学習ができて、転職もついてくるのでおすすめですね。

 

★無料カウンセリング受けてみる★

 

テックブーストについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

【現役エンジニアが語る】TECH BOOST(テックブースト)の評判・口コミ

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通うときめた理由・体験談

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通うときめた理由・体験談

ここで、私がなぜテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を選んだ理由についてを体験談と一緒に説明していきます。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を選んだ理由

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を選んだ理由

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を選んだ理由として、独学でプログラミングの勉強に挫折したからですね。

 

私自身、プログラミングを勉強を始めたきっかけは、自分の人生に限界を感じたからです。現在終身雇用制度がおわり、一つ会社に依存することはできなくなりました。

 

そのため、今の会社にいて、いつ首を切られるかわかりません。

 

なので、いつリストラされてもいいように、自分一人でも食っていける技術が欲しいと思い、プログラミングの勉強を始めました。

 

そこから、プログラミングの勉強を独学始めたのですが、変なエラーがいっぱい出てきて、解決策もわからなく「プログラミングわけわからん」となり、心が折れました。

 

その頃、未経験のエンジニアなれるスクールがあると聞き、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の無料カウンセリングを受けました。

 

そこでは、「プログラミングの勉強を教えてくる環境」、「エンジニアへの転職付き」があることを知り、それを聞いた私は、「これならプログラミングの勉強に挫折した自分でもやっていけるじゃないか」と思い、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を受講を決めました。

 

無料カウンセリング実施中

 

補足

無料カウンセリングの当日に申し込むと1万円の割引がつきます。

またぼくの紹介で申し込みと最大3万円もお得に受講できるます。

詳しい詳細はこちらの記事をどうぞ

【最大30,000円お得!!】TECH::EXPERTのお得な紹介者割引キャンペーン。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を受講する前にやったこと

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を受講する前にやったこと

まずパソコンを買いました。

私自身パソコンはWindowsしか使ったことがなかったんですが、プログラミングの環境構築はMac簡単なので、MacBook  を買いました。

 

エキスパートではレンタルで借りれますが、本気でエンジニアになりたい人は買った方がいいでしょう。

そのあとprogateで基礎を勉強して、迫君が提供しているSkill hacksを受講しました。

 

Skill hacksではRubyについて詳しく学ぶことができたので、基礎カリキュラムは無理なく学習することができました。

合わせて読みたい

スキルハックス【辛口評価】Skill Hacks(スキルハックス)の評判は悪い?最悪?リアルな口コミだけを調べた感想

 

関連記事【現役エンジニア】がオススメするRubyの勉強法

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)受講中

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)受講中

私の場合、夜間コースだったので、仕事終わりにプログラミングの勉強していました。

 

STEP.1
8:00
会社出勤
STEP.2
18:30
会社退社
STEP.3
19:00
テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に到着&夕食
STEP.4
19:30
プログラミングの学習開始
STEP.5
22:00
テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)退出

これを月~金までやっていました。

 

正直かなりきつかったですけど、「今は頑張り時だ」と思いやっていました。

基本的に早くエンジニアになりたいだったら、短期のコースをオススメします。

夜間コースだと仕事とプログラミング学習が両立できず、やめてしまう方がおおいので、あまりオススメしません。

 

関連記事【徹底レビュー】働きながらテックキャンプ(TECH::CAMP)を通った感想

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)受講後

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)受講後

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)受講後は転職コースだったので、おおくの面接を受けました。

私は面接があまり得意じゃなかったので、場数を多く踏んで面接に慣れていきました。

フリーランスコースの方は案件を探したり、ポートフォリオ作成をしたりしてましたね。

フリーランスコースと転職コースをは圧倒的にに転職コースをオススメします。

未経験からフリーランスになるのは、基本的に無理です。

だって、企業が現場未経験の方に仕事をふりたいと思いますか?

絶対に思いませんよね。

なのでエンジニアとして一度就職して現場経験を一年ぐらいすることをオススメします。

無料カウンセリング実施中

 

関連記事【体験談】未経験でWebエンジニアに就職したら、ついていけるのか

最後に

最後に

今回は実際にテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通った時の感想と体験談を説明させて頂きました。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)はプログラミング未経験方でもエンジニアになれるプログラミングスクールです。

学習環境もよく、わからないことをしっかり教えてくれるメンターがいます。

また、一緒に切磋琢磨する同期いるので、プログラミングの学習で挫折することはありません。

実際に、僕自身、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通って、人生が変わりました。

なので、今後の将来「リモートワークをしたい」「人生を豊かにしたい」という方にその夢を叶えることのできるプログラミングスクールだと思います。

無料カウンセリング実施中

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)紹介者割引情報

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)紹介者割引情報

もし、少しでもテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を検討しているのであれば、一度無料カウンセリングに参加してみてください。

下記の方法で無料カウンセリングに参加すれば、私の紹介で本受講になった場合に割引適用を受けることができるので、是非有効活用してくださいね。

★紹介者割引情報はこちらへ★

 

人気記事【2020年度】未経験エンジニアが登録しおくべき転職サイト厳選6選!

人気記事【完全版】現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5選とおまけ

 

合わせて読みたい

【体験談】テックキャンプのエンジニア転職とプログラミング教養の違いを徹底解説! アイキャッチテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の料金って高い理由は?【紹介割引情報あり】

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)とは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)は10週間で未経験から稼げるエンジニアになれるプログラミングスクールです。現在は東京、大阪、名古屋、福岡の4つの拠点がある超人気のスクールです。また、サポート体制が充実しているため、未経験者でも即戦力までスキルアップでき、理想の転職に近づくことができます。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のメリットは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のメリットは下記の通り。 ・優しく教えてくれるメンターさんがいる ・カリキュラムが充実している ・綺麗な教室を朝11時から夜23時まで使える。 ・課題に取り組む仲間がいる ・転職・就活サポートが充実している

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のデメリットは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のデメリットは下記の通り。 ・メンターの質にばらつきがある ・オンライン上のメンターが少ない ・料金が高い

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)はどんな人にオススメ?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)をオススメしたい人は下記の通り ・本気でエンジニアとして働いてみたい。 ・フリーランスエンジニアになりたい。 ・転職サポートを受けたい。 ・30代以上でWebエンジニアを目指している。 ・独学でプログラミングの勉強を続けられる自信がない

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の特徴は?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の特徴は下記の通り。 ・未経験からでもしっかりとしたプログラミングの技術が身に付く。 ・転職コース、フリーランスコースがある ・30歳以上でも受講できる

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の評判は?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の評判はかなりいいです。 詳しくは記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です