Amazon厳選タイムセール実施中!

【体験談】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の学習カリキュラムを徹底解説!

悩んでいる人

  • テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)ってどんな勉強するの?
  • テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の学習する言語は?

こんなお悩みを解決します。

こんにちはガンマです。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では、未経験からWebエンジニアを多く輩出しているプログラミングスクールですが、学習カリキュラムはどうなのか気になっている方もいるのではないでしょうか?

 

今回は、私が実際通っていたプログラミングスクールテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の学習カリキュラムがどんな内容だったか紹介していきます。

 

この記事をみることでテテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)について詳しくわかりますよ!

 

本記事の信頼性
私自身、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)プログラミングを未経験から勉強して、都内のWebエンジニアに転職することができました。

未経験から自社内開発のWebエンジニアに内定もらうたった3つの方法【実体験】未経験から自社内開発のWebエンジニアに内定もらうたった3つの方法

これからエンジニアになりたい人にこの経験をお伝えできればと思います。

 

結論から言うと、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラムは質が良く、未経験からでもエンジニアに転職できるだけの土台はしっかりできます。

ガンマ

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラム内容

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラム内容

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)では短期コースと夜間コースがあり、コースによってスケジュールが異なります。

短期カリキュラムスケジュール

STEP.1
1週目〜2週目
基礎カリキュラム
STEP.2
3週目~7週目
応用カリキュラム
STEP.3
8週目~10週目
オリジナルアプリ開発
STEP.4
11週目~
就職活動・フリーランス活動

夜間カリキュラムスケジュール

STEP.1
1週目〜6週目
基礎カリキュラム
STEP.2
7週目~15週目
応用カリキュラム
STEP.3
16週目~22週目
オリジナルアプリ開発
STEP.4
23週目~
就職活動・フリーランス活動

となっており、短期は2ヶ月半で夜間は6ヶ月で学習カリキュラムを受講します。

私は夜間コースだったので、夜間コースの学習内容について紹介していきますね。

1週目〜6週目:基礎カリキュラム

1週目~6週目ではプログラミングの基礎を学びます。

  1. HTML,CSS編
  2. Ruby編
  3. Ruby on Rails編

以上の3つの言語ついて一か月半学びました。

それでは詳しく解説していきますね。

HTML,CSS編

HTMLとCSS編ではプログラミングの基礎中の基礎を学びます。

ちなみにHTMLとCSSの説明しとくと、

HTMLとCSSとはブラウザ上で見ているサイトの見た目を構成している言語です。

例えば下のようなボタンをWeb上で公開するときHTMLとCSSでこのようなコードを書きます。

See the Pen
アニメーション- 斜めに開く
by a.yamasaki (@yamasaki0930)
on CodePen.

これを見てボタンがHTMLとCSSで構成されてることがわかりますよね。

このようにWebで公開されているのもすべてプログラミングので出来上がっっているのです。

HTMLとCSSの説明はこの程度にしといて、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラムの話に戻りますね。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)ではHTMLとCSSの基礎したら、次に実際にサイト制作を行います。

実際に作成したサイトがこちらです。

My Workサイト

My Workサイト

このくらいのサイトなら、テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通わなくても簡単に作成できるので、通う前にProgateUdemyで勉強しておきましょう。

Ruby編

Ruby編

Ruby編ではRubyの基礎から学びます。

Rubyはプログラミング初心者でも簡単いプログラミングを勉強できるプログラミング言語です。

実際にRubyの基礎が学んだら、じゃんけんやあみだくじといった簡易的なアプリケーションをRubyを使って作成します。

 

Ruby on Rails編

Ruby on Rails編

Ruby on Rails編では実際にWeb上で動くアプリケーションを開発していきます。

Ruby on RailsはRubyのフレームワークの一つでWeb開発でかなり使用されます。メルカリクックパッドはこのRuby on Railsを使用して作られているので、スタートアップ企業の方に好まれるフレームワークですね。

今回テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)で作るアプリケーションはツイッターやインスタグラムなどの簡易的な投稿アプリを作成していきます。

基本的にはカリキュラムの記載されている通り進めていけば。アプリは完成するので、プログラミング初心者の方でも安心して、カリキュラムを進めることができます。

参考にこんな感じのアプリを作成していきます。

PICTWEET

PICTWEET

これが終了すると中間テストと本テストがあり、それに合格すると次のカリキュラムを受けることができます。

中間・本テストではほとんどの人が赤点とるほど、難しいので、中間テスト受ける際は、プログラミングの復習をしましょう。

テストに合格したら、個人アプリの開発をしたり、カリキュラムの復習をして、プログラミングの知識を深めていきます。

関連記事【必見!プログラミング初心者】現役エンジニアがオススメするRubyの勉強法

7週目~15週目:応用カリキュラム

7週目~15週目:応用カリキュラム

1週目~6週目の基礎カリキュラムが終了したら、ついに応用カリキュラムに進みます。

応用カリキュラムでは基礎カリキュラムの倍以上は難しいです。

しかし、この応用カリキュラムを乗り越えることができれば、実際の現場でも十分戦力としてやっていけるレベルになります。

カリキュラムを実際にやってみて、大変でしたけど、よくできたカリキュラムだなと感じています。

ではつぎに学んだ内容について説明していきます。

  1. JavaScript・JQuery編
  2. Git・Github編
  3. SQL・データ設計編
  4. AWS

以上の4つのことについて学びました。

で詳しく学んだことについて紹介していきますね。

JavaScript・JQuery編

JavaScript・JQuery編ではJavaScriptとJQueryの基礎から応用まで学びます。

JavaScriptとJQueryの説明すると、

JavaScriptとは
Webページを操作するためのプログラミング言語です。Webサイト上のHTML要素を取得したり、取得したHTML要素を操作することができます。
JQueryとは
jQueryはJavaScriptのライブラリで、JavaScriptで行えるほぼ全てのことを、JavaScriptよりも簡単に行うことができます。

このようにJavaScript・JQueryはHTMLに動きをつけることができる言語です。

JavaScript・JQuery編で基礎を勉強したら、応用ではインクリメントサーチと非同期通信について学びます。

詳しく、インクリメントサーチと非同期通信を勉強した方はUdemyでJavaScriptやJQueryについて学べる動画があるので、そちらをどうぞ

★動画で学べるオンライン型学習サービス★

Git・Github編

Git/GitHubレベル別オススメ学習...

Git・GitHub編ではGitの基礎について学びます。

Git・GitHubについての説明はわかりやすく解説してあるサイトがあるので、そちらのリンクを張っておきます。

参考 入門編サルでもわかるGit入門

この章ではかなり重要でチーム開発の際に実際にGitを使用するので繰り返し復習をしていたのをおぼえてます。

SQL・データ設計編

f:id:kikuchi1201:20190704095244p:plain

SQL・データ設計編ではMySQLを使用して操作方法やデータ設計の仕組みについて学びます。

MySQLについての説明はこちらをどうぞ。

AWS編

AWS編ではAWSの操作方法と自動デプロイについて学びます。

AWSについて詳しく知りたい方はこちらの動画をどうぞ

AWSはかなり難しかったので、よくメンターさんに質問していました。

これらのJavaScript・JQuery編・Git・Github編・SQL・データ設計編・AWSを学び、実際作成したアプリがこちらです。

実際に作成したチャットアプリアプリはこちら

この課題では、メンターさんにコードレビューをして実際にコードが綺麗に書かれているかを細かくチャックしてくれます

16週目~22週目:オリジナルアプリ開発

オリジナルアプリ開発では4~5人でチーム開発を行います。

チーム開発ではGitHubをしようして、コードを管理しながらアプリ開発し、メンターさんにコードレビューしてもらいながら、ECサイト(メルカリ)を構築していきます。

チーム開発では実際の現場で行っているアジャイル開発で行い、より実践的なプログラミング開発を行います。

ここはかなりきついカリキュラムになっているのでテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を受講する方を覚悟しておいてください。

23週目~:就職活動・フリーランス活動

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)は学習カリキュラムだけではなく、就職活動・フリーランス活動に向けたカリキュラムもあります。

就職活動での心構えや企業が求めてる人物像など、事細かく説明した内容となっているので、非常に役に立つ教材となっています。

またキャリアメンターが履歴書の添削や面接の練習をしてくれるので、安心して就職活動することができます。

また、フリーランスコースのかも、案件獲得方法やビジネス営業文の書き方などを教えてれくれるので、かなり身になるコンテンツとなっています。

受講させる方は是非ご覧ください。

最後に

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラムは未経験の方でもエンジニアなれるカリキュラムになっています。

プログラミングを独学で勉強して、挫折していた方でもテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のカリキュラムなら、挫折せずにプログラミングを学ぶことができます。

プログラミングスクールに通うメリットは「挫折しない環境をつくれる」ことだと思っています。

なので、これからプログラミングを勉強しようとおもっている方や興味を持っている方は、是非テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に通ってみてください。

TECH::EXPERT 最大30,000円分お得に受講する方法!

最大30,000円分もお得に受講できる方法のご案内です。

下記のリンクで無料カウンセリングに参加して、私の紹介で本受講になった場合に30,000円の割引で受講することができるます。是非有効活用してくださいね。

適用しない場合、逆に30,000円得する機会を損してしまうので、是非この機会を逃さないようにしてください。

合わせて読みたい

【完全版】現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5選とおまけ 【2020年度】未経験エンジニアが登録しおくべき転職サイト厳選6選!

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)に関する記事

プログラミングスクール挫折します。プログラミングスクールでも挫折する。 【卒業生が語る】TECH::EXPERT(テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた!【卒業生が語る】テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の実態を徹底解説してみた! 【実体験】卒業生がガチでテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の【感想・評判】をしてみた 【体験談】テックキャンプのエンジニア転職とプログラミング教養の違いを徹底解説! アイキャッチテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の料金って高い理由は?【紹介割引情報あり】

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)とは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)は10週間で未経験から稼げるエンジニアになれるプログラミングスクールです。現在は東京、大阪、名古屋、福岡の4つの拠点がある超人気のスクールです。また、サポート体制が充実しているため、未経験者でも即戦力までスキルアップでき、理想の転職に近づくことができます。

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のメリットは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のメリットは下記の通り。 ・優しく教えてくれるメンターさんがいる ・カリキュラムが充実している ・綺麗な教室を朝11時から夜23時まで使える。 ・課題に取り組む仲間がいる ・転職・就活サポートが充実している

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のデメリットは?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)のデメリットは下記の通り。 ・メンターの質にばらつきがある ・オンライン上のメンターが少ない ・料金が高い

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)はどんな人にオススメ?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)をオススメしたい人は下記の通り ・本気でエンジニアとして働いてみたい。 ・フリーランスエンジニアになりたい。 ・転職サポートを受けたい。 ・30代以上でWebエンジニアを目指している。 ・独学でプログラミングの勉強を続けられる自信がない

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の特徴は?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の特徴は下記の通り。 ・未経験からでもしっかりとしたプログラミングの技術が身に付く。 ・転職コース、フリーランスコースがある ・30歳以上でも受講できる

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の評判は?

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の評判はかなりいいです。 詳しくは記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です